Gunda's Website

2008-09-28

そろそろまたPCを組み立てたくなってきた

去年、新PCを組んで早1年。

あれから特に問題もなく、PCは順調に稼動している。ちょっとだけパーツを増強した。まずは25.5インチの液晶モニター。前から使っている20インチのモニタと併用し、1600 x 1200 + 1920 x 1200の広大な表示空間を実現した。これで生産性も劇的に向上、といいたいところだが、悲しいことに何も生産していない。まあ、テレビを見ながらWebが見られるようになった、ということでむしろ集中力と知性が低下した。そういえば、地上波デジタルテレビチューナーもつけてみた。いろいろやってダビング10などという制約も回避している。録画しているのはNHK教育の語学番組ばかりだが。

ところでここ1年、ビデオカードの進化が著しかった。ATI(AMD)が猛烈な反攻に転じ、nVidia一人勝ちだったビデオカード業界の様相が変わったといえる。とりあえず5月にはGeForce 8600GTSからGeForce 9600GTに買い換えたが、今度はRadeon 4870あたりに手を伸ばしたくなっている。


とはいえ、ほかのパーツはこれと言って大きな進化はなく、PCを組み立てたい!という気持ちに応えてくれる製品は見当たらない。去年買ったCPUはCore 2 Duo E6850(3.0GHz)だが、今のラインナップを見てもE8600(3.3GHz)、E8500(3.15GHz)などほとんどスペックが上がっていない。65nmから45nmになっているが消費電力もあまり変わらないし、わざわざ2〜3万円を投じて買い替えを行うべき理由が見当たらない。
ここでCore 2 Quadに行ってもいいのだが、Q9550(2.83GHz)だとクロックが下がり、動かすモノによってはかえって遅くなってしまう。おまけにTDPは95Wになって消費電力は上がる。無駄な買い物というしかないだろう。

とりあえず無駄遣いはやめてお金をためておこう。
posted at 00:59:09 on 2008-09-28 by gunda - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments